口臭予防に舌ブラシ 通販【SHIKIEN株式会社】|SHIKIEN

SHIKIEN

HOME»  井上教授推薦状

新潟大学大学院医歯学総合研究科 井上教授 推薦状

 

~推薦状~

新潟大学大学院医歯学総合研究科 摂食・嚥下リハビリテーション学分野

歯学博士 教授 井上 誠

 inouekyojyu

いま、舌磨きが注目されています。口腔ケアとしての歯磨きだけでなく、舌を清潔に保つこと=舌ケアは口腔内の細菌を原因とする感染症の予防に有効なだけでなく、舌の表面にある食べ物の味を感じ取るためのセンサーの働きを保つためにも大切であると思われます。

高齢者の多くが罹患し、死亡原因の上位にあげられる肺炎の原因の一端を担っているのは、口腔内の細菌です。言い換えれば、普段から口腔内を清潔に保つことで、肺炎などをはじめとした口腔内の不衛生が原因によって起きうる多くの疾患も予防できると言う事になります。

この舌ブラシ「W-1」を四季園代表である田中氏と共同研究したきっかけとなったのは、田中氏のお母さんの誤嚥(ごえん)性肺炎による死であったと聞いております。田中氏はこの体験を元に舌磨きの重要性に気づき、既存の商品より機能性の高い舌ブラシの製造に挑戦しました。

新潟大学医歯学総合病院では、要介護高齢者のみならず、多くの患者さまに対して舌ケアをはじめとした口腔ケアの重要性をお話し、口腔ケアの一環としての舌みがきを実践指導している関係から、県からの紹介を受け、新潟大学の研究の一環として四季園と共同研究開発の結果、従来にない汚れが目に見えて取れ、舌を傷つけないソフトな使いごこちの舌ブラシが完成しました。

この舌ブラシ「W-1」を多くの方に知っていただきたくご報告申し上げますと共に、医療に携わっている者として予防医学、医療費削減に貢献でき、皆様の健康のお役に立てるものと自負いたしております。